解剖生理学講座

🍂 体と心を学ぶ「解剖生理学」講座
​  
new「栄養学」講座が仲間入りいたしました。
 
🍂 体のことを気軽に学べる講座はここだけ!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

解剖生理学栄養学で自らの心も変わります♡

​「自分のことが好きになる」
​「大切なものが何かに気付くことが出来る」
​「他人に優しくなれる」

​【人生が楽しくなる】

​それはなぜでしょう?
知りたい方は下記をお読みください♪

「解剖生理学」・・・人間の体がどういうもので構成されているのかを観察し、何がどこに位置し、それらがどういう働きをするものなのかを学ぶ学問です。​

img_20160825-121229.jpgimg_20160825-121239.jpgimg_20160825-121302.jpg
img_20160825-121318.jpgimg_20160825-121409.jpgimg_20160825-122734.jpg

​ 🍂 学校で「カエルの解剖」をやった方も多いのではないでしょうか?
​   あれがまさに「解剖」
​   体の中を覗くことですね。

 🍂 体がどうなっているかを勉強していくと
​   数々の「当たり前の疑問」に気付きます。
​   ・心臓ってどうして勝手に動くんだろう?
​   ・釘もないのに、どうして体はバラバラにならないんだろう?
​   ・肝臓?膵臓?脾臓?いったい何の役に立っているものなんだろう?
   などなど・・・

 🍂 私たちは「難なく生きて生活していることが当たり前」ですが、
​   それは【奇跡に等しい】ことだと気付いてほしいと思うのです。

   体は本当によくできています。
   どんな化学者や偉い人が何万人集まろうが、人間1人作ることは出来ません。

   それが!

   ​卵子がどうやって誕生したのか未知の世界ですが、
   その卵子というたった1つの細胞と、
​   たった1つの精子がめぐり合うことで
   私たちの立派な体が作られていくのです。

   宇宙がビッグバンから誕生したのなら、
   人もまた、お母さんの子宮の中でビッグバンが起こり
​   誕生したといえるでしょう。
​   そんな「体の神秘」をお伝えしていくのが私の発信する解剖学講座です。

 🍂「神秘の体の複雑な完成度」
​  「どんな機械にも勝る処理能力」
​   を持っているこの体。
​   きっと誰もがビックリなさるはずです。

   そんなすばらしい「仕組み」と「能力」を
​   私たちは持って生まれているということ。

​  「私ってじつはすごいものをもってるんだ」

​   そんな感動を、あなたもこの講座でぜひ得ていただきたいと思っております。

​ 🍂 体と心(魂/スピリット)は一心同体です。
​   体を学ぶことで、
​   実は心(スピリチュアル)まで知ることになります。

​   「素晴らしい能力を持って生まれたこの体」
   壊れてしまったら二度と元には戻りません。

​   虫歯1本でも、私たちはお医者さんが「治してくれる」
​   と思っていますが、治療は決して
​   「元に戻すことではありません」

   削ったり、抜いたり、仮の歯を入れたりするのは
   決して自分の歯が生まれ変わっているわけではなく、
​   自分の1部を無くしているのです。

   無くなった歯の代わりにあてがった差し歯や入れ歯では
   かむ力は自分の歯の時とはまるで違いますし
   食べ物の感覚、味すらも半減させてしまいます。

​   幸せとは「感じる行為」
​   自分の体が失われるということは
​   「感じられる感覚が減ってしまう」ということ。

   つまり、虫歯だけに限らず
​   ケガや病気などで「体を壊す」ということは
​   「幸せな感覚から遠ざかる」ことになりかねないのです。

   大切な感覚。
   それは「健康な体」があってこそ。

   心を大切にしたいなら
   まずは体を大切にしてあげるべきだということに気づくはずです。

​   自分を好きになり、大切なものが何かに気付き、人を愛せる自分になる。
​   人間として生きていく以上、人間について学ぶのもまた一興ではないでしょうか。

♡「解剖生理学講座」を受けたいと思った方はこちらをクリック
​♡「栄養学」を知りたい方は下記にお進みください。​

「栄養学」・・・健全な「心」も「体」も
        栄養素が入ってこなければ育むことは出来ません。
​        心と体が健康に維持できるにはどういったものが必要なのか?
        人が食べるということを学びます。

​ img_20160826-115447.jpgimg_20160826-115416.pngimg_20160826-115432.jpg
img_20160826-115622.jpgimg_20160826-115640.jpgimg_20160826-115650.jpg

 🍂 怒りっぽい、イライラする、孤独を感じる、引きこもり
​   アレルギー、アトピー、喘息
​   糖尿病、高血圧、がん、など

​   ​これらは仕方のないことなのでしょうか?

 🍂 解剖学を一通り学ぶと、適切な食生活をしていくことで
​   精神疾患、体調不良、各種生活習慣病などにかかりにくくなることが分かります。

​   病気になってからの「対処療法」ではなく
​   病気にならないように未然に防ぐ「予防」が出来るのだと学びます。

​ 🍂 よく、イライラしている人を見ると
​   「カルシウムが足りないんじゃないの? 魚食べなさい」
   なんていう言葉を聞いたことがあるかもしれません。

   これは理にかなったことなのです。

​   イライラする、怒りっぽくなる、逆に気分がふさぐ、うつっぽい
​   というのは、脳の自律神経がバランスを崩した状態。
​   
​   バランスを戻すためには
         神経伝達物質やホルモンなどを適切に分泌できなければなりません。
​   その作業&分泌物の合成の材料が【必要な栄養素】だというわけです。
   
​   神経を鎮静させたり、やる気を起こさせたりする脳内ホルモンの原料となったり、
​   伝達をスムーズに行えるようにするものの1つが「カルシウム」ということです。
   ​*他にも魚が脳に良い理由として
          (DHA、EPAなどの栄養素)がたくさんあるからです。

 🍂 【必要な栄養素】が欠乏した状態で何日も、何年も経過した場合、
​   当然必要な組織や分泌物などは作られず
   精神の不安定や体の不調が訪れるのは当たり前のこととなります。

 🍂 自分に「何が必要」で「何が不要」なのかを
​   知ることが、病気を防ぐ第一歩かもしれません。
 
 講座内容

​ 解剖生理学@・・・「生命の誕生、体全体の仕組み」
          筋肉骨格系
​          〜体の神秘〜

​ 解剖生理学A・・・「内臓について」
​          胸部、腹部には何があって何をしているの?
​          〜体は化学工場〜

 解剖生理学B・・・「体を巡っているもの」
​          血液、リンパ液、空気(酸素、二酸化炭素、氣?)
​          〜東洋医学的から見ても面白い〜

 解剖生理学C・・・「司令塔 脳神経系」
​          脳って何をしているの?
​          ・神経が図太い
​          ・神経過敏
          ・神経が参る
          ・神経質
          ・自律神経失調症
          神経って普段からよく聞くけど、なんだろう?
          〜体と心のイロハのイが分かる〜

 解剖生理学D・・・「番外編」
          体の基本はわかったけど
​          心はいったいどこにあるの?
          〜心を考える〜

​ 栄養学の基本・・・「栄養素とは」
          体と心に必要なもの
          不要なものを知る
          〜食べるということを考える〜

🍂 各講座 90分 受講料3,500円
  
🍂 1回 5名様まで
​  お1人様〜でも受講可能です。
  基本:毎週日曜日 10:00〜11:30
前々日までに「受けたい講座」をご予約下さい。
​ 受ける順番などは決まっておりませんが、
​ @〜受けていただくと分かりやすいかと思います。
その日に行う講座の内容は、最初にお申込みくださった方の希望に合わせます。
 受けたい講座内容と違う、日曜日に来られないなどございましたらご相談ください。

🍂 企業様、イベントなどの出張講座(5名様〜)もいたします。

お申込みは
​・お問い合せページ
・FB
・LINE
・お電話 0276-49-6536

お電話以外は24H受付OK
 お電話は10時〜19時までの受付けとさせていただきます。
​ (非通知設定のお電話は繋がりません)

 

プロフィール

プロフィール画像
アロマエステ&リラクゼーションサロンT's Room
30歳からの
アロマ&リンパドレナージュ専門店
営業時間
10時〜19時
休日
不定休
所在地
群馬県太田市内ヶ島町2087
ブライトン上原
TEL 0276-49-6536
E-mail : happy.tsroom@olive.plala.or.jp
自己紹介
朝倉孝子

・ボディヴォイスセラピスト
・FEJ認定会員資格取得

ブログ

123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
アクセス数
ページビュー数